瀬戸蔵砂防堰堤を望む

大雨の際は土砂の流出が激しい常願寺川の治水の為に造られた瀬戸蔵砂防堰堤。穏やかな
光景が広がる光景もひとたび纏まった雨が降ると、この場所の光景は一変して恐ろしい光景に。
転がる大きな石がその爪跡を物語っている。

  立山線 立山~本宮     2017年4月
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

知らないヒトが見ても、その必要性なんてわかんない。
富山県に住んでいても、実はあまり知られていないんじゃ?
永遠に終わらない工事、自然の脅威への備え。
でもホントに大災害が発生したりしちゃうと、「無いよりはマシだったね」みたいな話になるんでしょう、凄い工事です。

さて水のカーテン、ですね。
拘って立ち位置を探しておられましたね、スケール感を感じます。
苦労して行った割には…な、残念な結果でした、僕は。
ここでも道中の遠足気分、とても楽しかったです!

Re: No title

タムさん、こんばんは。

終わりなき常願寺川の治水工事。小学校の社会科の授業でも取り上げられていた記憶が印象に残っていた為、この場所に行くのも楽しみでした。

この堰堤の写真を探していると洪水の写真の多さと堰堤が無かったら…。被害を最小限に抑える為の終わりなき工事はこの先ずっと続いて行くのでしょうね。

立ち位置も切り方も試行錯誤しましたがこのスケール感はやはり側まで行ったからこそ出会えた光景です。獣の糞を避けながら、カモシカと見つめ合いながらの道中は本当楽しい時間でした!今日は水のカーテンでマイナスイオン浴びたかったですね!!

No title

お世話になっております

堰堤の切り方
電車の配置
ほんと 見事ですわ

私は 流れを贅沢にカーテンのように
撮りましたが まとまりが悪くて
やっちまいましたw


Re: No title

Kaoさん、こんにちは。

何処に主題を置くか悩んだ結果当たり障りのない構図になってしまいました。
もっと迫力のある構図を探しにもう一度行きたいなぁと思いつつ…。

贅沢な水の流れに視点をもっていかれたKaoさんの作品は心に強く残る素晴らしい
作品でやられたっ!って思いましたよ!僕は好きです!!
反対に僕は、折角来てくれたダブルデッカーだったのにボツの量産でした(涙)

プロフィール

みつみつ

Author:みつみつ
 みつみつです。
B787を撮りたくて写真の世界に。今は鉄道情景に心惹かれ、鉄道を中心に日々被写体探し。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR