心和む小見の春

青空、古民家、満開の桜、懐かしい気持ちと同時にいつまでも残しておきたい春景がここに在りました。
このロケーションには不釣り合いですが、このステンレス車両はテンション上がりました!
富山の風景にも溶け込んできた事を一人喜ぶ。

 立山線  有峰口~本宮   2017年4月
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

富山でいちばん、この車輌に思い入れのあるヒト。
それはおそらく光広さん、貴方様でしょう。
なにしろ、五つまとめて引っ張って来たのですから。
毎日元気に走っていますよ!

光線状態(と車輌運用)から、初日の一枚と判断しました。
いろんなアングルから見てみましたが、この立ち位置がベストですね!
僕も二日目のリトライ編にて、ボチボチ納得の一枚を撮ることが出来ました。
この日ここで、いちばん良い光線状態のときにお連れ出来なかったことを、この場をお借りしてお詫びいたします。

Re: No title

タムさん、こんばんは。

お詫びだなんてとんでもありませんよ!そのときの条件で良い光景を切り取るのが僕のモットーですし
翌日の素晴らしい光線状態で失敗しちゃうのですから…(苦笑)また来年の楽しみに取っておきます。

タムさんの仰る通り初日での一枚です。富山の地に足を踏み入れる際にエスコートさせて頂いたこの車両。
中々撮る機会が無かったのでこのロケーションで姿が見えてきた時はもう感激でした!
こうして大切に扱われて元気に走る姿を見る事が出来て、撮れるって幸せな事だなと。
僕の乗務手帳を振り返ると2013年7月10日に富山の地にエスコートしてました。ようやく富山にも
馴染んできたかなと親のような目線で見守っています(笑)

リトライ編でのタムさんの切り取っていた場所からの作品、どんな一枚になっているのか?発表の日を
楽しみにしております!
プロフィール

みつみつ

Author:みつみつ
 みつみつです。
B787を撮りたくて写真の世界に。今は鉄道情景に心惹かれ、鉄道を中心に日々被写体探し。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR