ONLY ONE!

今年も沿線を彩ったチューリップ畑。一面黄色の花の中に一輪だけの存在感のある真っ赤なチューリップに心惹かれ、
孤高の存在になった国鉄型車両を添えて。
写真も社会生活も、大多数の作風や意見に流されず自分の信念を貫いていけたらと、流されやすい自分に
言い聞かせながら。

 滑川~東滑川  2017年4月
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お世話になっております
みつみつさん全開っ!って感じの
切り方ですねぇ

立山線 撮影会 お疲れ様でした
とても 素敵な空間で
一緒に歩いて
皆様の意識
どんな思いで撮るのか?
すごく伝わってきました
このチューリップもそう
私には 発想できない切り方です
立山線撮影会
あの時 皆様は どう切り取ってらっしゃるのか
どう魅せてくるのだろう
(私は どう魅せようかと 頭いっぱいいっぱいでした)
作品発表がすごく楽しみなんです
この機会は とても勉強になると思ってます。
表現方法だけではなく
みつみつさんの 魅せ方 を
これからも勉強させてください
(≧∀≦)


Re: タイトルなし

Kaoさん、おはようございます。

勿体無い褒め言葉!身に余る光栄です!!打率はかなり低いですが(爆)こんな光景を目にすると
撮らずにいられません!

先週の立山線撮影会お疲れ様でした。タムさんの素晴らしいエスコートがあって楽しい時間を過ごす事が
出来ました。
僕も折角の機会、お二人は何処を見てどう構えるのか、どんな狙いをしているのか?と観察してました。
自分には気付けない発見、遠目に見ていても気付かなかった事が作品の発表の際に驚かされるのだろうな、と
楽しみでなりません。

勉強だなんて!上手く言えないですが、皆それぞれ個性があって真似出来ない世界持っておられますよね。同じ場所で撮っていても絶対同じ作品にはなりませんし、違うからこそおおっ!って驚かされたりこんな風に撮りたいと憧れの眼差しを向けたり。
僕も、毎日どう撮ろうかと想像を膨らませて写真の事ばかり考えるようになりました。ヒコーキを撮っていた時とは全く
違う感覚です。こうして考えながらもイメージ通りに撮れないギャップに悩みながらも簡単に撮らせてくれないからこそ、
撮りにいきたくなりますね!
こうして、同じ場所を回って皆さんの作品を拝見する事がまた新しい刺激と自分への課題もみつかる機会なので僕も楽しみです。
余談ですが僕は、魅せるだなんてそこまで深く考えてなく…。ファインダーを覗きながらここいいなぁ。かっこいいなぁ位の感覚ですよ。自分が楽しみながらその楽しんでいる光景を届けれたら。といつも思っています。やはり趣味なんで自分が楽しむ事、大切ですよね♪なんて偉そうに失礼致しました。また機会見つけて撮りに行きましょう。そしてまた呑みながら語らいましょう!
プロフィール

みつみつ

Author:みつみつ
 みつみつです。
B787を撮りたくて写真の世界に。今は鉄道情景に心惹かれ、鉄道を中心に日々被写体探し。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR