振り替え休日のグラウンドより

小見小学校の桜を撮りに行ってみると、幸か不幸か振り替え休日だったようで人気が無く。無意識に鉄棒に視点が向くのは、小学生の時に逆上がりの練習で向き合った思い出からでしょうか(笑)
IMG_9516.jpg
自分の母校と雰囲気が似ているので懐かしい気持ちに。撮らせて頂き感謝。
IMG_9520.jpg
立山線 有峰口~本宮   2017年4月
スポンサーサイト

蔵と村社の合間から

小見部落を散策中に見つけた朽ちた蔵。この光景に過疎化の波を感じてしまいました。
笑顔あふれる素敵な人々が居る活気ある光景が末永く続いていく事を願わずに居られません。

立山線 有峰口~本宮  2017年4月

立山線で出逢った桃源郷

前日にお世話になった友人のタムさんからのお誘いに二つ返事で立山線撮影に再挑戦した際に出会った光景です。
(Kaoさん、ごめんなさい!)
沿線に見つけた春色に惹かれて、快晴の青空と満開の桃の花を見上げながら。桃源郷とは言いながらここは現世。
ファインダー越しに見る光景はまるでユートピアのよう。

  立山線 岩峅寺~横江   2017年4月

瀬戸蔵砂防堰堤を望む

大雨の際は土砂の流出が激しい常願寺川の治水の為に造られた瀬戸蔵砂防堰堤。穏やかな
光景が広がる光景もひとたび纏まった雨が降ると、この場所の光景は一変して恐ろしい光景に。
転がる大きな石がその爪跡を物語っている。

  立山線 立山~本宮     2017年4月

最高の光景

今回の立山線撮影で一番楽しみにしていた中井精也先生の衝撃的な作品を生み出された千垣橋梁下からの光景。
この地に立って、這いつくばって見えた世界。この水の冷たさと美味しさはずっと残る記憶になりました。
季節と時間で変わる光景に出会いたいのでまた訪れたい場所に…。

澄みきった水面に見上げれば最高の被写体。
IMG_9413.jpg


立山線 有峰口~千垣   2017年4月

心和む小見の春

青空、古民家、満開の桜、懐かしい気持ちと同時にいつまでも残しておきたい春景がここに在りました。
このロケーションには不釣り合いですが、このステンレス車両はテンション上がりました!
富山の風景にも溶け込んできた事を一人喜ぶ。

 立山線  有峰口~本宮   2017年4月

小見の春色トンネルを往く

小見集落に訪れた春景色。爽やかな青空の下、春色の中を地鉄の看板列車が足取りも
軽やかに下りて来ました。

立山線  本宮~有峰口  2017年4月

念願の金谷川橋梁

念願だった立山線の秘境?の金谷川橋梁の光景。現地に行く前に俯瞰で見下ろせる場所があるという事で
皆さんと右往左往でぱっと広がる新たな世界に出会えました。

まだまだ残雪が残る色に乏しい山あいを縫うように鮮やかなかぼちゃ電車は春の便りのように。

念願の金谷川橋梁の下に。見上げる光景はとても素晴らしい光景でした。周囲を見渡してみると、春らしい山の幸を
見つけて一緒に列車をお出迎え。
IMG_9393-001.jpg
  立山線 本宮~立山   2017年4月

青空に躍る

立山線の光景を紹介している途中ですが、子供の日に出したい光景を。
仕事中に見つけた公園に泳ぐ鯉のぼり。聞けば町内の方が毎年準備されているそう、
近年見かけなくなった光景に天候と風と運が味方して、心躍る光景に出逢えました。

 富山~西富山  2017年4月

エメラルドグリーンに魅せられて

常願寺川の川面より真川橋梁を望む。
立山山麓の豊富な雪解け水が生み出す美しい色合い。この清らかな水が田を人々の暮らしを潤す

立山線 本宮~立山    2017年4月
プロフィール

みつみつ

Author:みつみつ
 みつみつです。
B787を撮りたくて写真の世界に。今は鉄道情景に心惹かれ、鉄道を中心に日々被写体探し。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR