傘雲剱岳

内川から剱岳を望む。立ち位置に悩みながら…眺めていると火力発電所の煙突の色に精一杯の気遣いを感じます。
IMG_8757-2.jpg
  万葉線 中新湊~東新湊  2017年2月
スポンサーサイト

庄川から望む昼剱

河口付近で剱岳をこの場所に配置できる富山県の地形に感謝です。この場所でいつか快晴の日に撮る事を願いつつ。
IMG_8745.jpg

IMG_8748-2.jpg
 万葉線 六渡寺~庄川口   2017年2月

白粉扇状地

快晴に映える銀世界。薄化粧した綺麗な女性のような情景の中、存在を主張するようにかぼちゃ電車が往く。
IMG_8711.jpg
富山地鉄本線 舌山~若栗  2017年2月

荒天を貫く青いイナズマ

新潟編の最後の一枚は、関東地区から上越線の山越えを担当しているEH200形式、通称ブルーサンダーが間合い運用で
鯨波海岸を往く光景です。
豪雪地帯を走るのにライトが低い、ワイパーが弱い、雨天時には勾配区間に弱い等、乗務員からは不評な車両ですが個性的な
顔に8軸駆動、2分割車体の迫力のある姿は中々のカッコよさだと思っています。
こうして荒天の中でも日々安全に運行している事を伝えられればと…。
IMG_8536.jpg
 信越本線 鯨波~青海川 2017年2月

有間川遠望

防波堤を容赦なく打ちつける白波。いつも横目に眺めていた撮りたかった冬の日本海の情景。波飛沫を受けながら走っていたであろう旧北陸線の自転車道から現在を望む。
IMG_8565.jpg
日本海ひすいライン 谷浜~有間川 2017年2月

風雪に耐え忍ぶ

真島光秀先生の作品を拝見してから訪れたかった青海川駅。冬の厳しい雰囲気を切り取りたく
荒天の日を選んで。

谷間にある地形上容赦なく暴風雪が吹き付け、日本で一番海に近い駅だけあって波飛沫も線路に
降りかかり、空転・滑走が頻発する運転士泣かせの区間です。
再度、訪れてじっくりと撮りたい魅力的な情景でした。

JR信越本線 青海川駅 2017年2月
プロフィール

みつみつ

Author:みつみつ
 みつみつです。
B787を撮りたくて写真の世界に。今は鉄道情景に心惹かれ、鉄道を中心に日々被写体探し。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR